【外反母趾.浮きゆび 専門】

整足院 田園調布本店 

田園調布駅より徒歩2分
・駅前に提携駐車場あり
・1F路面店(安心、安全、バリアフリー)
・衛生管理&完全予約制

営業時間
【完全予約制】
(月)(火)(水)(金)(土)
10:00〜20:00
  定休日  
木曜・日曜
友だち追加

ご予約・お問い合わせはこちら

03-6321-2753

現在の空き状況を確認できます!

「浮き指」

日本テレビ「世界一受けたい授業」

番組に「浮き指」画像を提供しました!

「世界一受けたい授業」浮き指提供画像
「世界一受けたい授業」浮き指提供画像 司会の堺さん上田さん
「世界一受けたい授業」浮き指提供画像 有田さん

自分で気づきにくく、様々な症状を引き起こす!
「浮き指」

浮きゆびの症例 脱力時でも足趾が浮いている様子
・脱力時も足ゆびが浮くクセがついている
・腱が浮き出て足先は屈んでしまっている
浮き指状態で過剰な衝撃が起こるイラスト解説

【状態】

立位で足ゆびが浮いてしまっているか、外見上浮いていなくても足ゆびがしっかり使えておらず、その為に、①立位では不安定で、②歩行時にはまっすぐ蹴り出せていない足の状態をいいます。

足の異常として「浮きゆび」に該当する方は非常に多く、

実は「外反母趾」以上に身体への影響が大きいという特徴があります。

外見上、足ゆびが浮いているかどうかも判断基準の1つですが、

整足院では「足ゆびがしっかり使えているかどうか」という[機能的な部分]で主に判断をしています。

【浮きゆびチェックリスト】

→下記の8項目のうち1つでも該当すると「浮きゆび」という判断をしています。

  • 立った時に足ゆびが接地していない
  • 足裏にタコやウオノメが出来ている
  • 足裏が痛い・痛くなる
  • 足ゆびの付け根が痛い・痛くなる
  • 足の甲が痛い・痛くなる(甲高になっている)
  • かかとが痛い・痛くなる
  • 足ゆびが屈んでいる・曲がっている
  • 巻き爪がある

なかなか治らない「足裏のタコやウオノメ」があったり、

痛みの有無に関わらず「巻き爪」になっていたり、

足の甲が隆起するような「甲高(ハイアーチ)」になっている方は、

【浮き指】【浮き指状態・傾向】という判断・ご説明をしています。

浮き指の解説イラスト

本来は①踵と②指の付け根と③指先の[3点]が地面に接地し、重心が真ん中で、体重をしっかり支えているということが理想です。

浮き指では、①踵と②指の付け根の[2点]で地面に設置し、体重を支えていることになり、踵に重心が片寄ります。

立位での不安定性と、歩行時には地面からの過剰な衝撃を吸収しきれずに、その負担をひざ・腰・脊椎・首で補うことになり、それら各部位の不調を引き起こします。

この状態を何年・何十年、何千歩・何万歩と繰り返すことにより、筋肉でかばいきれずに過度に負担のかかってしまった骨を変形させ、後に負傷の瞬間を特定できない痛みや障害を引き起こすことになってしまいます。

「浮き指」はまだ広くは認知されていませんが、足ゆびがしっかり使えていない状態のことで、自分で気づいておらず、外反母趾以上に、潜在的な有症状の方は多いと考えております。

【種類】

整足院では、浮き指を大きく2つに分類しています。

「筋緊張性の浮きゆび」

…筋肉や腱、関節の硬さによる固まった、もしくは縮こまった浮き指

(主に柔軟性の改善が必要

 

「筋弛緩性の脱力趾(だつりょくゆび)」

…足裏の刺激不足等で筋力が低下していて、甲側にも足底側にも足ゆびが柔らかい浮き指

(主に筋力[足底筋群]の改善が必要

 

 

【原因】

外反母趾と同様に、第1に足裏の刺激不足により「足底反射障害」が起こり、足ゆびに力が無く踏ん張れない・機能していない状態になります。『足側の問題』

第2に踏ん張れない状態で、先細で踵の高いハイヒールやパンプスによる爪先立ち姿勢を多くすることにより、中足指節関節が固くなり地面に曲がりにくい形状になってしまいます。また、スリッパやサンダルのように、つっかけて履くものを、脱げないように足ゆびを上げたり、縮こまらせてしまう「ロック歩行」も大きな要因になります。『靴側の問題』

 

【解決法】

[整足テーピング]を施します。

①足底のテーピングや、足趾を伸ばすように②足ゆびテーピングを行い、足ゆびでしっかり踏ん張れる・まっすぐ蹴り出せる感覚を養います。

整足テーピングをした状態で日常生活を送ると、今まで使えていなかった➊筋肉に刺激があり、力が入りやすくなったり、

➋関節も曲げやすくなったり、➌動かしやすく器用になっていきます。

※「足ゆびの機能」は、

➊足趾把持力(足ゆびの握力)、

➋関節可動域、

➌巧緻性(器用さ)、

の3項目と整足院では定義しています。

 

痛みや症状が無くなったら、併行してリハビリやストレッチ、トレーニングを行います。

足ゆびの付け根から足底側に曲げやすくするリハビリ・ストレッチ、

1日3分の小指ストレッチ「ゆびのば体操」や、

足ゆびトレーニング専用チューブ「フロッグハンド」の活用や、

足ゆびでタオルを握ったり、持ち上げたりする「タオルギャザー」を行っていきます。

 

ゆびのば体操のやり方
足ゆびのリハビリ・ストレッチ
フロッグハンドで足指トレーニング

足のお悩み、
まずはお電話でご相談ください!

03-6321-2753

【営業時間】10:00〜20:00

 月・火・水・金・土 【定休日】木・日 (不定休:祝祭日)

お問合せ・ご予約

03-6321-2753
友だち追加

ご予約は、お電話かネット予約にて受け付けております。
ご相談は、お電話かLINEにて受け付けております。

院長プロフィール

柏倉 清孝
資格
  • 国家資格 柔道整復師
  • 柔道 初段
  • 保健体育科 教員免許
  • 救命講習修了
  • レッシュ4スタンス理論
  • 手話対応 可