営業時間
【予約優先制】
(月)(火)(水)(金)(土)
10:00〜20:00
  定休日  
木曜・日曜・祝日
友だち追加

ご予約・お問い合わせはこちら

03-6321-2753

「足指の改善」で目指すべき
たった[3つ]のこと

 

『足指の改善』で目指すべきことは、

たった[3つ]のことです!

 

足指の…

①「可動域」を広げる!

②「力」をつける!

③「器用」にする!

 

それぞれを順番に解説をしていきます。

 

 

足指の「可動域」を広げる!

 

当院では足指の力や可動域をチェックする為カウンセリング時に、

「足指をグーに握ってください」と言います。

その際に、足指の[第一関節]や[第二関節]を曲げられても、

[足指の付け根の関節]が、上手く曲がらない方が多いです。

 

普段の歩行時からうまく蹴り出せていない人は、

地面を蹴り出す際に足指が曲がらずに、

[足指の付け根]を突き出して、歩いているような状態です。

そうすると「横アーチ」が無くなり、

[足指の付け根]が分厚くなり「肉球」のようにつまめる状態になってしまいます。

 

全部の足指を、手で[足指の付け根の関節]からしっかり曲げて

ストレッチ・リハビリ運動を指導していきます。

これを毎日やっていきます。

 

 

 

地面を踏ん張れる「」をつける!

 

手で、物を「握る」「つかむ」のと同じように、

足指も、地面をつかんで、しっかりと蹴り出せる必要があります。

 

整足テーピングやサポート靴下で「正しい足の状態」を作り、

その状態で歩くことにより、

普段使えていなかった「使うべき筋・腱」に刺激が入り、

力が付いていきます。

 

もっと能動的に力を付けていく場合は、

ペディキュアをする時に指を広げる「足趾パッド(トゥーセパレーター)」や

足指に引っ掛けるゴムチューブのトレーニング用品「フロッグハンド」を使って、

足の握力『足趾 把持力(そくしはじりょく)』を鍛えていきます。

 

グローバルアークさんの「フロッグハンド」

https://www.fft2015.com/

 

 

 

足を「器用」にする!

 

足指を動かす際に、平たく言うと

脳→脊髄→筋肉

という【運動神経】のルートがあります。

 

『足指を動かす!』

と考えてから、

実際に動かすまでの、

脳からの神経ルートを【記憶する】ことが、

「足が器用になる」ということになります。

 

極端な例だと、

・足指でペンを持ち、字や絵を書く

・足指で箸を持ち、ご飯を食べる

これらは実際に出来ることが証明されています。

 

 

 

当院では

以上の[3つ]のことを念頭に置いて、

患者様の状態・症状、

タイミングに合わせて、

「整足テーピング」

「足指のストレッチ・リハビリ」

「足指のトレーニング指導」

を行なっております。

 

 

 

日本で唯一の【整足院®️】

柏倉 清孝(かしわぐら きよたか)院長のブログ

 

今回もブログを見ていただき、ありがとうございました。

このブログでは、毎日10人以上の

患者さまの足を診て、治療して、

分かったこと、気づいたことを

これからもシェアしていきたいと思います。

 
 
 

 

また次回も

整足ブログをよろしくどうぞ☆

 

「かしわぐら整足院」足の痛み・バランス整体

※対象疾患

外反母趾、浮き指による痛み・不調、足趾付け根の痛み・モートン病、

かかとの痛み、足底筋膜炎、甲部の痛み、指の間のタコ・ウオノメ、

足首の痛み・緩み、足首の脂肪種・ガングリオン等…

 

これらの足の不安定に伴う、

足首・膝・腰・股関節・背中・肩・首の症状等…

【足のお悩み】
まずお電話でご相談ください!

03-6321-2753

※定休日やお急ぎの場合はこちら

080-9440-3210

受付時間 【完全予約制】

10:00~20:00

定休日

木・日・祝日

お問合せ・ご予約

03-6321-2753
080-9440-3210

ご予約・ご相談をお電話にて受け付けております。
※定休日やお急ぎの場合は携帯番号におかけください。

院長プロフィール

柏倉 清孝
資格
  • 国家資格 柔道整復師
  • 柔道 初段
  • 保健体育科 教員免許
  • 救命講習修了
  • レッシュ4スタンス理論
  • 手話対応 可

疑問や不安、
お問い合わせください!